Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリー&ナンが好き。

Posted by  mi (み) on 07.2011 ぐるめ
やっと心地よい季節になってきましたね。
でも、GW以降は全然お出かけ出来ていません。
(運動会などで忙しかったのもあるけど。)
先週末は、さぁ、山行くぞーと思っていたのに天候はイマイチでした
山に行って良い景色が楽しめるかどうかは、すごく大事!だもん。
でも、仕事の日に暖かい日が続いても、週末には雨…というパターンなんだな。

今日はお出かけlogではないけど、私も子供達も大好きな、カリー&ナンのネタです。

昔からスープカリーやエスニックが大好きで、よく食べ歩いていたのですが、
子供が出来たころから全く遠ざかってしまいました。
(小さいうちは、刺激物系のお店ははあんまり行けない…)
子供達が成長し、一緒に食べ歩き出来るようになって嬉しかったです。
今では子供達もナンで食べるカレーが大好きで、たまにそんなお店に足を運びます。
「食べ歩き」と言えるほど巡ってはいないけど、行ってみた何件かの事を。

まずは、そんなお店の有名どころのこちら

タージマハール
北海道札幌市中央区北2条西3 正門館ビル 2F

ta-ji.jpg

ファクトリーにも店舗があり、映画をみたときなんかに利用します。
子供向けのメニューもあり、象の布製おもちゃがもらえるんです。
店内の装飾や、カタコト日本語のインド人店員……異国情緒がなかなかです^^。

ナンを焼いているインド人の店員さんは、愛想がとてもよく、
子供がもの珍しそうにナン造りを見ていると、ちょっとしたパフォーマンス
で楽しませてくれたり、と、そんなサービス精神もいいですね。

メニューは幅広く、「高級インド料理店」ちっくではありますが
お得な平日や土曜日のランチタイムサービスをいつも利用しています。
私はいつもラムカリーなのですが、ここのはちゃんとラム肉が主張しつつ
カレー自体もジンジャーや香辛料が「ガツン」と効いて食べ応えがあります。

キンキンに冷えたラッシーも美味しくて、いつも一緒に注文しちゃいますね。


お次は、JR銭函駅のすぐ前にあるこちら

カリーカフェ・スーリヤ
北海道小樽市銭函2-1-7

zenibako1.jpg
zenibako2.jpg

窓から海が見えて、雰囲気良しです。
もちろん好きなカレーとナンやライスを組み合わせられるけど、
どっちも捨てがたい……両方入っているセットがあったため、
それにしてみました(笑)。

オイシいとこ取りした様な盛りだくさんのお皿は目にもおいしい^^。
でも……ここで私は失敗してしまいました。
辛さの基準がよくわからなかったため、適当に指定した辛さが
自分の許容量を超えて…一口……か! 辛~~!!!
舌が麻痺して味がいまいち良くわからないし、じゃっくりが止まらない!
せっかくの美味しそうなカレーでしたが、なんか勿体なかったかもでした。

今度は夏の天気のいい日に行って、海を見ながら
前よりは辛くないランクで食べようっと。


さて、次はここ。地下鉄北24条駅の近くのこちら。

Mohan Dish(モハンディッシュ)
北海道札幌市北区北24条西4丁目2-10

mohan1.jpg


汁けが少なめ、野菜たっぷりというところがちょっと個性あります。
ナンにのせて食べる状態です。「具だくさん」好きにはオススメ♪
ナンも大きいのでボリュームかなりあります。おなか一杯になりますね。
アーモンドナンも香ばしくてほんのり甘め、
パンのようにパクパク食べれちゃいます。


そして、源泉かけ流しの温泉でも有名なここ

豊平峡温泉 ONSEN食堂
北海道札幌市南区定山渓608-2

houhei1.jpg
houhei2.jpg

私はいつも温泉と必ずセットです。
大きな窓の近くで庭を見ながら食べるのが好きです。
食券を買ってから受付に出すという方式で、
カタコトの日本語でインド人料理人から番号を呼ばれます。

カレー自体は…普通かな? 無難においしく食べれます。
スパイシーに「ガツン」とくるのが好きな人にはちょっともの足りないかも。
ナンはカレーを注文すれば必ず付いてきたような気がします。

山奥で、ほんものの温泉でありながら、
本場インド人がつくるカレーという意外なコラボがおもしろいですね。
素敵な露天風呂のある温泉に入って気分も良くなるのも大事なスパイスかも♪


お次は、我が家からすぐ近くにあるこちら。

chandrama(チャンドラマ)屯田店
北海道札幌市北区屯田6条1丁目1-40

tonden1.jpg

tonden2.jpg

よく通る道沿いに、喫茶店だと思っていたお店が
いつのまにかカレー屋さんになったので行って見ました。
注文したのはマトンとほうれん草のカレー。(と、ラッシー)
ログハウスで雰囲気の良いお店。店員の感じも良しです。
カレーの味は、程ほどに美味しく
ナンとカレーを近場で手軽に食べたいときにはいいお店だなと思いました。

余談ですが、、
プレーンナンに限って言えば、どこのお店も「わぁ!」と思えるような
大きさで、焼きたてだから美味しいのは当たり前だし大差はないのかなと思います。


最後に、親子そろっていちばんのお気に入り。

ヒマラヤ倶楽部
北海道札幌市中央区北1条西25丁目1-15 TSビル1F

himaraya1.jpg

himaraya2.jpg

昔、地下鉄西18丁目の直結ビルに入っていた頃行って、
何食べても美味しくて、感動した記憶があります。
何年か前にちょっと西に移転していたことが判明し、何年かぶりにいってみました。

お値段は今日挙げた中で一番お高めですが……

お店は、昔、西18丁目駅近にあったころはタージマハールみたいに
インドチック、妖しげムードで高級感のあるお店でしたが、
今は小ぢんまりしちゃって店も地味目です。

ここのナンは普通のナン、バターナン、ロガ二―ナン(…かな? うろ覚えw)
があって、ロガ二―ナンは600円位のタマゴとバターの効いたリッチなナンなのですが
これがまた、マジで美味しい~~♪ (バターナンもうまいけど)
このナンだけ食べに来てもいいかなと思うほど、子供達もお気に入りです。
(コッテリ気味なのでダイエットの敵ではあるかな……
カレーの方もバランス良く、ちゃんとパンチが効いている感じで満足感がある♪
程良いスパイスの刺激と具材の旨味。
中の肉もやわらかで旨い~~。

食後に大人にサービスで出してくれるジンジャーチャイが、これまた……
がっつり濃ゆく生姜が効いていて、なにこの主張…と思うほどインパクト。
生姜好きにはたまりません。

お店の人にきいたら、何時間もかけて煮出すのだとか。

総合的にみて、我が家は全員一致でここが一番のお気に入りなのです♪
(でも「食べログ」の総合点は、そう高くもない……まぁ、個人の好みなので^^;…)

himaraya3.jpg

また気になるお店を見つけたら、試してみたいと思います♪♪


スポンサーサイト

桃屋のラー油

Posted by  mi (み) on 18.2010 ぐるめ
Tag :桃屋 ラー油 御飯の友
今すごく話題の「食べるラー油」
もうもう、これが食べてみたくてお店を何件まわったことか…

もちろん買い物に行ったら必ずそれが置いてあるはずの場所をチェック。
酷い日なんか、意地になって一日に10程回った事もある。(もう馬鹿だー)

手に入らないとなると、よけい食べてみたくなるもんですねぇ。

近頃は、こちらが恥ずかしくなるほど「こんなに似せてポリシーはないのか!」
というネーミングの便乗商品がいくつか出てきて
でも、望みの品は手に入らずじまいなので、
そんな商品にも手を出したりしてたわけです。(ちょっと悔しい感がある)

まぁ、ブームを去るのを待つしかないか…

なんて思っていた矢先、とあるドラックストアで山のようにつんである
「桃屋のラー油」にとうとう出会いました!

おひとり様1個だったので、家族と一個ずつもって(2回ほど並んで)
8個も購入してしまいました……今までの反動のように(笑)

IMGP0683.jpg

(会社でも「手に入らない~」と嘆いていた人がいたのでその人の分も…と思って)

帰宅してから、早速アツアツごはんにかけて食す!

IMGP0824.jpg

中のガーリックが香ばしくてピリ辛のラー油とほんといい相性!
ごはんに良くあっておいしーー♪
(でも私はちょっとしょっぱいかな~と感じた)
辛いの苦手なうちの妹も、美味しく食べられます。
あぁ…でも油の事を考えると、危険だわー(笑)

私の中の、「最強のごはんの友」で歴代3位くらいかなぁ…。

ちなみに1位は昔友人を通じて買った、大阪方面のしゃぶしゃぶ屋さんの
山椒の実が入った牛肉のしぐれ煮
これは反則的おいしさです…。
質の良い牛肉と、ピリッとした山椒の実…忘れられないです。

2位は「田中睦姫のキムチ店」の白菜キムチにバター(半どけ)をのせて! 
これは美味しすぎます!

上位2つは殿堂入ってますよ。

御飯のお伴はダイエットの敵的な、ハマる美味しさがありますね。

Boulangerie JIN (ブーランジェリー ジン)

Posted by  mi (み) on 28.2010 ぐるめ
Tag :真狩 パン BoulangerieJIN クロワッサン
鯉川温泉旅館を後にして、帰り道はどこ経由にしよう…
ランチはどこにしよう…と考えていた時に、思いだしました。

ずーーっと気になってるパン屋さんが真狩村にあるんだった!
自分で初めて運転してきたニセコ、立ち寄りも自由にできる♪

そこは、食べログというサイトを見ていたときに発見したものすごく評価の高いお店!
人々の口コミを読んで、いつか行こうと決めていたのでした。

Boulangerie JIN




66号線をまっすぐ進み、真狩村の交差点で曲がります。
ここから…少し迷ってしまいました。
見晴という所を走行しながら、とてもパン屋などありそうもない景色の中進みます。
ニセコ方面の標識がある道を「この道に賭ける!」と言いながら(笑)右折

しばらく進むと、本当にのどかな田園風景の中に、「あった!」
食べログでお店の看板などをよく見ていたので、すぐにわかりましたよ!

IMGP0549.jpg

すごくかわいいお店~! 店内は本当に3、4人入るといっぱい!
あのあこがれのレストラン「マッカリーナ」で出されているのもここのパンだとか。

IMGP0552.jpg

この薪を割って石釜で焼いているんですね~
私が最近ハマっている温泉も、薪で沸かしていたりするところも。
昔ながらの方式、あなどれないですね。


IMGP0563.jpg

店内では、ビックリするほど大きな田舎パンがまず目に入りました。
(比較用に置いたフリスクで、その大きさがわかるかな)

その田舎パンを切って、はちみつとバターを塗ったパンがこれ。
酸味の強いパンですが、はちみつの甘さでいい感じです。
IMGP0551.jpg

実は、訪問時はまだあまり種類がなかったのですが、
上のパンを車の中で食べていた時に、ご主人が焼きたてのパンをトレーに乗せて、店内に運ぶのが見えました! 隣の車の中で私たちと同じようにパンを食べていたカップルが、あわてて店内へ…

そしてホクホク顔で紙包みを持って、見ず知らずの私に「焼きたて、いっぱいありましたよ!」と教えてくれました。ラッキー! すぐ帰らないで良かった!!


IMGP0553.jpg
ピスタチオのクロワッサン。これはすごく美味しかった!
ベースのクロワッサンのうまさにピスタチオの香りと香ばしさ…
もう、焼きたててアツアツのときに、いただいちゃいました。


IMGP0555.jpg
評判の高いクロワッサン。これも熱いうちに食す。
もうね、美を感じます…この焼き色、香り!
札幌の「ココペライ」のクロワッサンもうまいけどここもうまい。
このロケーションの中で食べるという、いい「調味料」も作用してる。

IMGP0554.jpg

子供たち大絶賛だった「チョコのクロワッサン」。
もう食べていた時は、車を走らせていたけど、
どうしてももう一個食べたいと子供たちにねだられ、引き返してまた購入するはめに。

お店情報は、詳しくは食べログを…


これで中山峠を経由して家に帰ったわけですが、
思いつきで行動したにしては、内容の濃い「旅行」になった気がする今回のニセコ。

普段からネットやじゃらんを見て、情報収集していたおかげかな?


  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。