Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boulangerie JIN (ブーランジェリー ジン)

Posted by  mi (み) on 28.2010 ぐるめ
Tag :真狩 パン BoulangerieJIN クロワッサン
鯉川温泉旅館を後にして、帰り道はどこ経由にしよう…
ランチはどこにしよう…と考えていた時に、思いだしました。

ずーーっと気になってるパン屋さんが真狩村にあるんだった!
自分で初めて運転してきたニセコ、立ち寄りも自由にできる♪

そこは、食べログというサイトを見ていたときに発見したものすごく評価の高いお店!
人々の口コミを読んで、いつか行こうと決めていたのでした。

Boulangerie JIN




66号線をまっすぐ進み、真狩村の交差点で曲がります。
ここから…少し迷ってしまいました。
見晴という所を走行しながら、とてもパン屋などありそうもない景色の中進みます。
ニセコ方面の標識がある道を「この道に賭ける!」と言いながら(笑)右折

しばらく進むと、本当にのどかな田園風景の中に、「あった!」
食べログでお店の看板などをよく見ていたので、すぐにわかりましたよ!

IMGP0549.jpg

すごくかわいいお店~! 店内は本当に3、4人入るといっぱい!
あのあこがれのレストラン「マッカリーナ」で出されているのもここのパンだとか。

IMGP0552.jpg

この薪を割って石釜で焼いているんですね~
私が最近ハマっている温泉も、薪で沸かしていたりするところも。
昔ながらの方式、あなどれないですね。


IMGP0563.jpg

店内では、ビックリするほど大きな田舎パンがまず目に入りました。
(比較用に置いたフリスクで、その大きさがわかるかな)

その田舎パンを切って、はちみつとバターを塗ったパンがこれ。
酸味の強いパンですが、はちみつの甘さでいい感じです。
IMGP0551.jpg

実は、訪問時はまだあまり種類がなかったのですが、
上のパンを車の中で食べていた時に、ご主人が焼きたてのパンをトレーに乗せて、店内に運ぶのが見えました! 隣の車の中で私たちと同じようにパンを食べていたカップルが、あわてて店内へ…

そしてホクホク顔で紙包みを持って、見ず知らずの私に「焼きたて、いっぱいありましたよ!」と教えてくれました。ラッキー! すぐ帰らないで良かった!!


IMGP0553.jpg
ピスタチオのクロワッサン。これはすごく美味しかった!
ベースのクロワッサンのうまさにピスタチオの香りと香ばしさ…
もう、焼きたててアツアツのときに、いただいちゃいました。


IMGP0555.jpg
評判の高いクロワッサン。これも熱いうちに食す。
もうね、美を感じます…この焼き色、香り!
札幌の「ココペライ」のクロワッサンもうまいけどここもうまい。
このロケーションの中で食べるという、いい「調味料」も作用してる。

IMGP0554.jpg

子供たち大絶賛だった「チョコのクロワッサン」。
もう食べていた時は、車を走らせていたけど、
どうしてももう一個食べたいと子供たちにねだられ、引き返してまた購入するはめに。

お店情報は、詳しくは食べログを…


これで中山峠を経由して家に帰ったわけですが、
思いつきで行動したにしては、内容の濃い「旅行」になった気がする今回のニセコ。

普段からネットやじゃらんを見て、情報収集していたおかげかな?


スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。