Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天人閣お泊り

Posted by  mi (み) on 31.2010 お泊り旅行記
Tag :天人峡 天人閣 温泉 源泉かけ流し 露天風呂 羽衣の滝
旭岳登山のあと天人峡に向かった我が家は、天人閣にチェックイン。
この日は夕方から雨の予報なので、明るくて天気の良いうちに
観光を済ませようとすぐ外に出ました。

旅館のすぐ前には綺麗な忠別川の流れが見渡せます。
部分によっては写真のように、本当に素晴らしい青い色だったりします。



この川の流れが、私たちがチェックアウトした次の日に
集中的豪雨によって激しい濁流になっている様子を報道で見て
本当に驚きました。土砂を含んで全く色も違う。同じ川とは思えない!


IMGP1096.jpg
ホテルすぐ前には、不思議な「見返り岩」がそびえ立っています。
写真の奥の方、山の上の方ににょきにょきと生えているのがそう。

IMGP1099.jpg
天人閣から川沿いの散策路を少し歩くと、羽衣の滝です。
高低差が大きなこの滝は、自然がつくりだした絶妙な配置で
見応えのある全貌で見る者を感動させます。

うちの子供たちも「ワァーーー」と歓声をあげ、
自分で写真を撮りたい! と言ってきました。


IMGP1001.jpg
観光も済ませ、登山で疲れていたので旅館に戻りました。
今日の宿泊先、天人閣です。
サイトのTOP PAGEからもわかるようにとても歴史のある旅館です。

古さは否めませんが、宿泊してみて「頑張っている」感が感じられ
スタッフも親切だったし、心地よく過ごすことができましたよ。

まずはひとっ風呂浴びたわけですが、温泉に関してはあとで触れます。

そして、子供たちも楽しみなバイキングでのばんごはん♪♪

IMGP1109.jpg

本当に安いプランだったので、あまり期待はできないかなと思いましたが
食欲をそそるものも結構あって、思わずビール、頼んじゃいました(笑)
子供コーナーもあり、そこにはさびぬきのお寿司が。
これには子供たちも大喜びでした。デザートも数種類。
規模こそ大きくないけど、一通りのものは揃っているバイキングでした。

うちの子供たち…写真で見るとわかると思いますが
小学生ながらとても大きいのです。その分よく食べます(笑)
何せ食事込みの宿泊費が39円なので、本当、いいのかな…?なんて
思っていましたが、スタッフの対応が親切だったので安心できました。

IMGP1112.jpg

食事の後は、子供たちが楽しみにしている縁日会場に。
更にありがたいサービスで、縁日で使う「専用コイン」が
子供たちに支給されます。何てふとっぱらなんだ…!

そのコインを使って、射撃、輪投げ、くじびきなど
ひととおり楽しむことができました。

バックのスクリーンでは「もののけ姫」が上映されています。
その横に、旅館らしいピンポン台まで(笑)

IMGP1114.jpg
縁日の戦利品を手にして、子供たちは嬉しそう。
「お兄ちゃん、あとでこの魚釣りゲームで遊ぼう!」とか言って。

寝るまでの間に、また温泉に入ってきました。
天人閣温泉は、100%源泉かけ流しで循環なし加水なしなのが嬉しい♪
泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
(含土類.食塩-芒硝泉)(長い…)で、pH値 6.3です。

「岩風呂」「見返り岩」の男女別風呂は、夜中と昼に入れ替えになります。
どちらも忠別川に面した露天風呂があり、川のせせらぎが聞こえ、
柱状節理の迫力ある斜面を含む景色が圧巻です。

女性側は、夜は「見返り岩」側。朝に入った時に「岩風呂」に入れ替えに
なって、そこでチャンスがあったので、写真とりました(笑)

IMGP1116.jpg
露天風呂。「岩風呂」の方が「見返り岩」の2~3倍はありますね。
景色も良いです。夜は対面の岩壁がライトアップされてキレイでした。

IMGP1118.jpg
内風呂の写真は、他の方々が全員露天風呂に行ったとき慌てて
撮影したのでイマイチ…湯気でくもっているし、何より
ここの 岩盤を削ったままのワイルドな凄い壁を写すべきだった!
その迫力ある壁は凄かったです! 黒光りしてて、石炭の発掘現場的な!

IMGP1121.jpg
ここで温泉のお湯を飲むことができます。
色々と体にいいようですが、余りにも味が強烈で
ちょっとしか飲めませんでした。コップ1杯とか無理…
なんていうか…成分が色々入って効きそうなんですが、濃すぎです。
これだけ濃いのだから、浸かっただけでもその恩恵は受けられるでしょうね。


IMGP1122.jpg
朝食もバイキングでした。これも一通りのものが揃っていて
不満はなしです。今日は富良野方面をまわるからしっかり食べて…と。

予報では雨でしたが、なんだか晴れそう…!

チェックアウトを済ませたとき、本当にビール1杯を含めても
3人で1万円でお釣りが来ました。(凄いぞサンキュープラン!)
天人閣は、このプラン以外にも物凄くお得に泊まれたりするプランが
あったりします。情報収集するとわかると思いますよ~)

IMGP1123.jpg

この次の日に、あのような自然の猛威で被害をうけたこの天人閣ですが
緊急時に関わらず、笑顔の接客、手抜きのないサービスで、
お客さんに快適に過ごせるよう努めていたそうです。
徹夜でホテル内の見回り、豪雨による浸水の清掃をしながらとの事です。
(じゃらんネットの口コミから)

こんなに自然が豊かで、いい温泉がある天人峡
都会の喧騒を離れてゆったり癒されるには、とてもよい場所だと思います。
幸い予定より早く道路の復旧がなされ、9月1日から営業再開のようで
私までほっとしました……。

今回本当に「頑張っている」旅館の姿勢を感じたので、
たくさんのお客さんがきて、もっと元気になってほしいと思いました。
これから紅葉の季節が始まるし、
このへんはさらに綺麗に「化粧」されることでしょう。
スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。