Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床第一ホテル

Posted by  mi (み) on 30.2010 お泊り旅行記
Tag :知床第一ホテル 温泉 マルスコイ バイキング
道東旅行一泊目は、この「知床第一ホテル」です。
何故ここにしたのかというと、父がCMを見て行きたがってたから。
そして、子供たちが「チョコレートフォンデュ」を食べたがっていたから!

やっぱりこの際、家族みんなで楽しめるホテルにしちゃおう!(超奮発だい)

チェックインしたとき、今日が満室である事を知りました。さすが3連休! 
思ったよりキレイで大きなホテル…どこも新しい感じさえしました。
お部屋も間接照明の綺麗な、清潔感十分の心地よい部屋です。

部屋でひと段落したら、おみやげ選び & ホテル散策です。

doutou10.jpg
ロビーの奥にあるラウンジです。
大きな窓の向こう側には、知床の海を見下ろす風景が広がっています。

ここの横には巨大な売店がありました。何でも売ってるというかんじ!
こういうホテル内の売店って、22時とか割と遅くまでやっているんですね。


doutou11.jpg
地下にプールがありますが、誰ひとり遊んでいません。
3連休、満室なのにですよ。怖~いくらいひっそりとしてました…。

doutou12.jpg
こちらも地下にあるゲームコーナーですね。
何だかホテルの中にあるゲームコーナーって「昭和」な空気を
感じるんですが、私だけかなぁ…(特にお色気まーじゃんゲーム・笑)

でもそれなりに新しいものもあり、子供たちも
「旅行特別おこづかい」の小銭を手に、楽しく遊んでいました^^。

さてさて、ホテル内探検の時間もおわりっ。

楽しみにしていた80品バイキングマルスコイに行くよー♪

CMで見た通りの広ーーいスペースに
オープンキッチン、バーカウンター、
スイーツコーナーから屋台まで何でもあります。
寿司もお好みのを注文して握ってもらうスタイル…

ラーメンコーナーもありますが、これは割とどこでも見られますね。

この時程、なぜ食べられる量に限りがあるのかと
悔やんだことはありません、、、、(笑)

doutou13.jpg

オープンキッチンの前には程良く焼かれたビーフステーキが
山積みになっています。フライドガーリックなどの薬味も。
ソースはおろし和風といった感じ。おいしかったです。
父と私は、赤ワインもいっしょにいただきましたよ。

オホーツクの海の幸も、もちろんたくさん並んでいます。
ズワイガニも山積み… 食べ放題です。美味~~い♪
その横にある牡蠣の水槽コーナーだけ別料金になっていました。
次の日は牡蠣祭りに行く予定なので、手を出すハズありませんが。

doutou14.jpg

そして… じゃーん!
これがこどもよころこぶチョコレートフォンデュでございます♪♪
チョコがでろんでろんと、てっぺんから流れてましたぁ。面白い!

doutou15.jpg

スイーツもこのとおり充実!
こんな日は楽しい思い出が優先です。
いつものように「野菜残すんじゃないよーー」とかはヤメて、
好きなものを好きなだけ、自由に食べるのを許しちゃいます(笑)

doutou16.jpg

どれを食べても美味しかったので、みんな満足でした。
この後部屋でくつろいで、寝る前にみんなお風呂に入りに行って
長かった一日が終わりました。

私はまたいつもの行動パターンなのですが、
混雑したお風呂を避け、夜中のほとんど人のいない時間帯に
ゆーーっくりと浸かってきました。

巨大ホテルだけあって、どれもこれも豊富にあります。

doutou17.jpg
doutou18.jpg

お風呂の中は、たまーに人がやってきましたが、ほとんど一人占め!
(特に露天風呂は誰も来なかった)
これはいちばん大きな湯船です。私はここには入っていないです。

doutou19.jpg

この打たせ湯に打たれて、少しだけ反省しました。色々と。

doutou20.jpg

ジャグジーと電気風呂です。寝湯もありますね。
電気風呂は興味本位で少しだけ遊んでみました。おもしろかった(笑)

doutou21.jpg

洗い場だってこのとおり、豊富です。誰もいませーん。
この他にサウナもありました。

doutou22.jpg

さてと、唯一の源泉かけ流し(多分?)である露天風呂でまったりしますか。

doutou23.jpg

お湯が出てくるここもちょっと雰囲気ありますねー♪
露天風呂って、外の空気を感じながら入れるところがやっぱりいい。
景色は建物の灯り以外、全然見えないけど。

doutou24.jpg

知床の海を見ながら入る朝ぶろは気持ちいいでしょうね!

ホテルのあさごはんも、品数が豊富にありました。
イカソーメンが美味しかったぁ♪♪

食後のコーヒー ん~~ シアワセのひと時です。

doutou25.jpg

さぁ、野付半島と、厚岸牡蠣祭り、そして景福に向かう日だぁー!
でも……天気が悪いです。…雨降りですぅ…。


余談ですが、今回の道東旅行を含め、今年は
今までにないような行動パターンが増え、ちょっとだけ長距離運転も
勇気を出してしてみたり…と変化のあった年でした。

荒波に飛び込むような感じでシングルになりたてのころはまだ子供も小さく
先の見えない経済的不安を抱えていましたが、
仕事などで自分の身の回りが安定し、子供も成長するにつれて
色々な思いから、レジャーや旅行くらい、人並みに経験させてやりたいと…
(な~んて、、自分がただの旅行好きなのもありますが)
2年に1回くらいは東京ディズニーランドに行ける位の楽しみを!と
日々の中で計画的にやってきたんであります。

今年は当初、その旅行に行く予定の年でした。
(既に2年前に、2回目のTDLに行っています。)
でも…

色んな北海道の自然の素晴らしさを知るような機会が何だかたくさんあって…

全然知らない、行った事のない北海道の素敵なところいっぱいあるじゃないの!
しかも、日本人の「行きたい観光地 1位」ぶっちぎりで北海道じゃないの!

と、改めて気付いた事がありまして…

親子3人でTDL旅行は一度で20万円以上はふっとびます。
(旅行前は、子供が熱を出したらどうしようかと不安も付きまとうし)
一体同じ予算で、道内の旅行がどれだけできるんだ??

と、やめちゃった訳です(笑)
でもおかげで、TDLよりももっと素敵な家族旅行を実現させることが出来て
今では、考えを変えて正解だったと思うんです。

子供が成長するにつれ、自分の世界で忙しくなり
このような時間を持つ事が難しくなる時期もいずれ来ると思うので
それまでは、たくさんの素敵な場所、北海道の自然を
(なるべくお金をかけずに、回数多く♪) 共有していけたらいいなと思います。

なんて、今年を締めくくる我が家の大イベントを終えて思うのでしたぁー。
(冬は多分、あんまり出歩けない……)



スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。