Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車中泊初体験~♪

Posted by  mi (み) on 30.2011 お泊り旅行記
今年もやってきた大型連休!
一年の中でも仕事が落ち着いている時期ということもあって
今年もたっぷりとお休みを頂きましたぁ

子供達も「どこかに行くの~??」と期待している様子。
心は元気ない状態だったので、まったく計画なんかしていない…oh~!

せっかくの連休だから普段とはちょっと違うことをしてみたい。
登山で行くだろう場所は、この先の時期にとっておきたいし。
そうだ、十勝にでも行こうかなぁ
新しい車には、ETCも搭載したことだし!


ってことで、出発♪♪ 札幌北インターから高速に乗りこみ、
私にとっては「かなり頑張る長距離運転」が始まりました。

後ろのシートはフラットにして、寝っ転がったりと子供達が寛げるように。
長距離ドライブ、子供は飽きちゃうもの(^^;)

ところが、恵庭のあたりと→夕張ICの手前が超渋滞しておりまして
結構な時間がかかってしまいましたぁ…
震災自粛ムードが頭にあったので、甘く見ていた…!!

夕張ICを降りてから、昨年黒岳登山の帰り道でトラウマになってしまった
樹海ロードに意を決して挑んだものの、思ったより早く占冠ICに着いちゃった!
あのときみたいな悪天候の夜じゃないから…?
それもあるかもしれないけど、占冠ICの手前にバイパス道路が開通していて
30Km短縮されたんだって、後でわかったのでした。

高速を途中で降りて、鹿追町を通過します。
このあたりは初めて来たんだけど、すごい良さそう!
快適な車中泊ができそうな道の駅、そのすぐ前にコンビニも!
近くにオシャレな牧場カフェ♪♪ いいね、いいね~~

なんて新しい発見をしながら、前から気になっていた
然別の野湯、鹿の湯を目指しました。
途中、車はほとんど通らないし、道が細いしこわい… 間違えてない?
そんな不安MAXの状態がしばらく続きました。どうしよ…戻ろうかな…

するとやがて、見た事のある廃墟が見えてきた!
それはかんの温泉!! 本当に荒れ果ててしまってる状態でした…
閉鎖になる前に、一度来てみたかった秘湯… これが見えたらもうすぐのはず。 

辿り着いてほっとする。車2台とバイクが見える。
誰もいなかったら、きっとこわかった。
熊出そうだし、子供たちに何かあったら…



どこに行ったら鹿の湯かさえわからなかったけど、戻ってきた人に遭遇し
道を尋ねてなんとか辿り着けました。

すごい! ワイルド! 本当にお湯が沸いてる! 写真で見る通りだ~
と、かなり心の中では叫びまくった。
鹿の湯に浸かっている男性が一人いたけど、誰もいなかったらやっぱりこわい。

sikanoyu4.jpg

近くに小さな湯だまりが2か所。多分これが、夫婦の湯A、Bかな?

sikanoyu3.jpg

一か所は藻でお湯が汚れていてもう一か所は比較的きれい。
このあたりの野湯は、道路のゲートが閉ざされていたと聞いた。

ずっとこの目で見たかった鹿の湯を前に、もちろん全身浴しなきゃ
もったいなすぎるのだけど、その時すでに午後4時、夕方でした。
子供達も「入りたい~」とか言っていたけど、私は少しびくびく…
あの帰り道が薄暗くなるのはこわい、入浴中に熊がもし来たら…?

一人で僻地温泉を目指す勇敢なべにこさんをリスペクトしていても
私はその辺の実行力に関しては、全く臆病なのでした……

sikanoyu2.jpg

子供達と一緒に、足湯だけ楽しみました。


さて、無事に明るいうちに市街までの帰り道も抜け、今度は一気に帯広市内へ。
ばんごはんは、ここと決めていました。

yuuraku0.jpg

ここのジンホル(ホルジン?)めちゃめちゃ食べてみたかった!
行ったら凄い混雑ぶりに驚きました。
周りにはうまそうな香りが…たまんないっす。

yuuraku2.jpg

ジンギスカン。おいしーー! タレも美味であります~

yuuraku3.jpg

ホルモンにうどん! 味噌だれでグツグツ……
途中で混ぜ混ぜしていい感じになったところで食す!

yuuraku.jpg

いやぁ、帯広まで来たかいがあった♪
欲を言えば、一緒にビールもグイッと行きたい…(でも運転がね^^;)
こんなかわった鉄板で、かわった食べ方、初めてでした。
うどんもモチモチしてて味が沁み込んでウマイ! 子供達がっつく!

おかわりしたのは言うまでもないけど、あんだけ食べて、
値段が意外なほど安かったのでした。ほんとビックリ!


お腹がいっぱいになり、次は温泉
もちろん十勝川温泉のモール泉だねっだねっ♪♪
一番確実に行きたかったところ……

marumi.jpg

丸美ケ丘温泉でーす。(人がたくさんだったので写真なし)
実は数日前からここに泊るつもりでいて、電話も数回してたのだけど
あいにく満室… 当日キャンセルあるかもなんて考えていたけど
やはりそうはうまく行きませんで…… 泊まる宿ないけど、まぁいいか。
はい。車中泊決定です。

丸美ケ丘温泉は受付の方もすごく感じの良い人で、温泉も
素晴らしいモール泉。
露天風呂はないけど、大きな窓から下の街の明かりが見え、
ぬるいお湯、適温のお湯を行ったり来たりしながら
のーーんびり湯あみを楽しみましたぁ。

温泉を後にし、問題の車中泊をする場所なのですが
全くノウハウもなく、「道の駅」という定番情報以外はなにもなかったので
そのまんま、音更町の道の駅に来たら……ビックリ!
すごい、車! キャンピングカー! トラック! いっぱい~~
キャー! 場所あるの!?

探したら……! あったっ!!! それも最後の1台分スペース!

いやぁ、ギリギリでしたね。その後も何台も新たに車がやって来たけど、
満車のため引き返していきましたぁ……あぶなかった!

寝る場所も決まったし、初めての車中泊、準備にかかります。
一応、想定したものをいくつか何となく揃えてあったので
(100円均一のフロントガラス隠し、ロールシート、LEDランタンとか)
窓に張ったり、寝床をつくったり…この作業がワクワクして楽しかった!
窓に目隠しになるものが足りなかったけど、レジャーシートで代用。
両面テープで窓を全部覆ったら……おお! なかなか良いんじゃないのぉ!?

chachuu.jpg

軽自動車なのでさすがに3人寝るにはちょっとキツキツだけど(笑)
まだ冷え込む時期なので、くっついて寝りゃー大丈夫っ!

ランタンの明かりをもとに、iPhoneで動画を見たり、カードゲームをしたり
子供達はとても楽しそう。
途中外に出て、他の車の様子を見てみたら、うん! 全然うちは大丈夫だ♪
立派な「車中泊」できてるじゃん、と心の中で自画自賛したんでした(笑)

ワクワク感からなかなか寝付く事ができなかった子供達も、やがて夢の中…
夜中は外は0度あたりに冷え込むので、夜中何度も起きて
子供達の様子や温度を確認したり……と、十分な睡眠がとれた訳ではないけど
念願の車中泊が問題なくできた事により、この先広がる可能性に
楽しい思いを巡らしたりしながら、無事朝を迎えました。

次の日は、午前中唯一やっていた温泉
音更町の「鳳乃舞」でゆったり朝風呂に入ったあと、トテッポ工房でスイーツを買い、

chuuka.jpg

食べログで見て気になっていた春香楼の中華ちらし(写真)を食べていたあたりで
長男が「おかあさん、外、雪降ってるよ」

な、なんですとーー

ということになり、大変! 大変! 積もらないうちに早く帰らなければ!
と、あわてて帰路についたのでありました。
(だって、夏タイヤだったんだもん…)

スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。