Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝岳温泉 カミホロ荘 〈温泉編〉

Posted by  mi (み) on 18.2012 温泉   16 comments
カミホロ荘、お泊り編の続きです。
続けてすぐにUPする予定だったんだけど、なかなかまとまった時間がとれない…

********************************

お泊りの良さって、やっぱり好きなだけお湯に浸かれるところ♪
真夜中はほぼ、一人占めして自由な体勢で寛いだり、写真撮ったり泳いだり…
子供達も部屋で漫画読んだり遊んだり、好きな事して過ごしているので
時間もあんまり気にしないで、温泉を満喫できるのがたまらなくイイ~

カミホロ荘に泊まった時も、4回ほど入りに行きました。
子供達も、もうすっかり温泉好きなので(ニヤリ…)3回位行ってたかも(笑)
ちなみに午前 1時00分~午前 4時00分は清掃時間のため入浴できません。

いつも前知識は十分取り入れてから行くのだけど
初めて訪れる温泉の浴室に足を踏み入れるときはいつも胸が高まります…。

脱衣場。無料の鍵付きロッカーもあります。
館内と同じく、清潔感があって綺麗ですね~。
脱衣場

ワクワクしながら浴槽のドアを開け、中へ…
内風呂

わぁぁーー! やっぱり素敵だぁー♪♪
オンコの木造り、ぬくもりと木の香りが感じられて、すっごく癒される空間!
まだ真新しさを感じましたね。

洗い場

洗い場もこの通り、とても立派です。

サウナと

小ぢんまりですが、サウナもありました。

標高1200

内湯の奥にある灯りには、「標高1200」と書いてある。
既に樽前山より高いよ~! (でも天気が悪くてそれを実感できない…)

ここは透明湯だったのですね…。
すぐ近くの凌雲閣やバーデンかみふらのは濁り湯なのに…おもしろいな。

木の香りに包まれながら、しばし内湯でゆったりと体を温めます。
さぁ……凍てつく露天風呂へ!

ヒバとヒノキでできた露天風呂の壁には雪がビッシリこびりついていました(笑)

露天夜足

お湯に身を沈めます。はぁ~気持ちいいねぇ♪♪
お湯がね、絶妙な温度でした。熱すぎず温くもなく、長湯を楽しめる感じ。

ここはpH2.5と酸性度がなにげに高いんですが、肌の弱い私でも
ピリピリくることなく…むしろ肌に優しい感じがした不思議。
味も酸味が強い…レモン系なかんじでしたね。

雪だるま

あはは… 私もやっちゃいました。雪だるま~♪
1体作るとなんだかさびしかったので…2体…というわけにはいかないか。
やっぱ3つつくらないとね
写真の写りが不気味だったので、ホンワカ感が出るよう写真を加工しちゃった

もうもう、ずっと浸かってぼーっとしていたい、真夜中のひとり湯浴みでした。


朝湯の時にも誰もいなかったので(謎だ…)写真を撮りまくり(笑)

朝の内湯

木のぬくもりに柔らかい日差しが… キラキラ光るお湯で癒し度アップ。

朝露天かべ

露天風呂の壁…ほらね。雪のこびりつき方がすごい。
吹雪のときは激しいのかな。

朝露天正面

外の雪景色は相変わらず雪一色。
天気によっては富良野盆地が見えるのだろうな。
時期によってはここから雲海も見えちゃうわけかー はぁ…凄そう…

露天ななめ

日帰りの休憩所もついでにパチリ。
利用料は大人 600円 小学生 350円 幼児無料 との事です。

日帰り休憩所

かみふらの十勝岳温泉郷 カミホロ荘
泉質:アルミニウム・カルシウム-硫酸塩泉
洗い場:8箇所、ロッカー、ドライヤー、体重計、リンスinシャンプー、ボディーソープ完備
プランも豊富、幅広い層に好印象をもたれる良い宿だと思います


********************************

今日は、ちょっと日記的なものを合わせて記しておきます。



スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。