Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

然別湖コタンvol.3 然別湖畔温泉ホテル風水

Posted by  mi (み) on 30.2012 お泊り旅行記   16 comments
今年の然別湖コタンもあと少しで終了ですね。
念願のこの場所に行くことが出来て、よい思い出になりました♪

前記事リンク 
然別湖コタンvol.1 氷上露天風呂
然別湖コタンvol.2 アイスバーとコンサート


さて、今回は宿泊したホテルの事です。

予約したのは、またじゃらんnetからでした(笑)

「然別湖コタン開村!地元食材満喫プラン♪」
大人7,500円+ 子供(5,250円×2)=小計:18,000円
ポイント利用後:16,100円(税込)

まぁ…上の子がまだギリギリ小学生なので、ね(笑)
これで、帰ることを気にせずに、心ゆくまで然別コタンを満喫できちゃう!
風水は夜通し入浴が出来る、源泉かけ流し(塩素消毒&循環なし)の宿です♪
「楽しみ」に、更に「楽しみ」が重なります(^^)

風水-湖側から

然別湖畔には温泉が2軒並んでいます。どちらもちょっと古めかな(^^;)
もう一軒はホテル福原…部屋数はこちらの方が多いのかも。
でも今回は、露天風呂からの眺めがより湖に近くて宿泊料もお得だった
ホテル風水を選びました。(写真の向かって右側)

フロントに問い合わせると、予定より早い午後2時頃からチェックインできる事に。
ホテルには一通りのモノが揃った売店(奥にファミコンとかの懐ゲームコーナー)
と、湖を見渡せる大きな窓のレストランがあり、ランチとかも食べられます。

部屋は、普通の和風のお部屋。古さは気になりませんが
テレビが旧式で、2局しか見られません。

風水-部屋内側

でもね、他のホテルより秀でているのが大きな窓からの眺め!
このホテルは、全室湖面に面しているのです。
私達が宿泊した部屋は2Fでしたが、十分感動モノの景色が見渡せます
上の階からの眺めはさらに凄いのかもですね(^^)

風水-部屋窓

しばらくお部屋でボーッとしたり、コタンの方に散歩に行ったり、
また氷上露天風呂に浸かりに行ったり…

そうこうしているうちに、夕食の時間になりました。
安いプランなので、そんな凄い期待はしてなかったのだけど、
十分な内容で、おなかいっぱい、満足でしたよ♪

風水-夕食1

煮物、酢の物、あえもの、刺身、じゃがコーン、
自分でしゃぶしゃぶする地元ポーク(これ、美味しかった!)と野菜…

風水-夕食2

暖かいうちに食べれるよう、揚げたてで運ばれてきた天ぷらと
名物オショロコマの塩焼き、そして茶碗蒸しなど。

オショロコマは然別湖に生息しているのだけど、何だか
きまりによって守られているため、こうして食べているのは他のところで
獲れた、養殖物だそうです。

風水-夕食now

宿泊者は皆、ロービーのある2Fで食事をとります。
ちなみに長男が飲んでいるのは、ワインじゃないです葡萄ジュースです(笑)


夕食の後は、前記事にあるように夜のコタン&アイスバーでの時間を
楽しんだのだけど、ここのホテルのとても素敵だったお風呂にも
私も子供達も、3度ほど入りに行きました。

この日は超早起きして移動したり、終始気分も高揚していたため、
夜の11時には3人ともダウン…(^^;)
でも、そのおかげで翌朝5時に目が覚め、誰もいない日の出直後の
露天風呂をひとりじめできたんですよ! もう、写真撮影もし放題♪♪

脱衣場…清潔感があります。
冷たい水&紙コップが設置してあるのが親切ですね!
ドライヤーやブラシ、シャワーキャップなどもついています。

風水-脱衣場

洗い場はじゅうぶんな数で、シャンプー類も質のよいものを
置いていました。

風水-洗い場

ジャグジーのところのお湯もちゃんと温泉♪
しかも結構勢いがある~~ 寝ながら入れて気持ちいいです

風水-ジャクジー

大きな湯船…内風呂でありながら、解放感たっぷりで
然別湖や唇山を見ながら入ることができるんですね!
お湯も、良い香りがしていて本当に気持ちいいのです~~

ここのお湯が、氷上露天風呂までパイプで運ばれているんだなーー。
なるほど~色は同じような土色ですね!

風水-内湯

でもやはり、解放感があるのは露天風呂に勝るものはありませんね(^^)
行ってみますかぁ…わくわく!

風水-露天へgo

ドアを開けて、早朝の澄んだ冷たい空気が…。爽やかです。。

風水-露天風呂2

おおお… 景色みえてきたぁ♪ …ってか、マ ブ シ イ!
唇山から顔を出した太陽の輝きに、目がくらみます。

風水-露天風呂

前に進みながら……徐々に目も慣れてきた。
広がる然別湖の真っ白な世界が、とても幻想的です。静かな白い世界!
こんな状況で、あったかいお風呂に浸かっていられるなんて、
なんて幸せなんだろう……。。。

風水-露天眺め1

奥の方では、霧なのかな?
湖面を覆うように、ボワーーっとしたモヤ。そこから唇山が生えているみたい。

こんな光景を見られたのは、早朝だからだったのかな…?
ううん、まだ寝てるのか? 夢のなかの光景っぽくもあるし…なんて
飽きることなく、いつまでも眺めてボーッとしてました…。

氷上露天風呂は、ロケーション、解放感…色んな面で素晴らしいけど
ここはここで、リラックスして長湯できるのもまた良しだなぁ♪

風水-露天眺め2

AM6:30ころ…氷上露天風呂に入浴可能な時間を迎えると
人が続々と、そこに向かっているのが見えます。流石日曜の朝だなぁ!
しかも旅館浴衣…それは寒くはないのデスカ!?

やっぱり昨日早起き&早到着しおいてよかった…読み通りだよ

風水-露天風呂お湯

お湯が注がれる音を聞きながらひとりでゆったり長湯。

部屋に戻ると、子供達がまだ寝ていました。
「朝ごはんだよ――!」 飛び起きる息子達(笑)

まだボケボケしている息子達をひきつれて、夕食と同じレストランへ。
朝食はバイキング形式。和、洋…と結構品数も豊富で
長男のどストライクなスパゲティもあり、喜んでしました。

風水-朝食1

特筆すべきなのはこれ↓。鹿追町のヨーグルト「でーでーぽっぽ」
このヨーグルトがえらく美味しい、しかも好きなだけ食べれるのも嬉しい!
カントリーホーム風景というファームで出しているものらしい…
ここ、バーガーも美味しそうだなぁ… 夏に寄ってみようかなぁ…

とにかくこのヨーグルトが気にいってしまい、売店で購入できたため
自分土産に何個か買ってしまいました。(帰宅後あっという間になくなったw)

風水-朝食2

牛乳もとても美味しかったですね~ 鹿追町いいなぁ…蕎麦も美味しいし♪
いい温泉がたくさんあるし…

↓の写真は1巡目ですよーー。2巡目和食シリーズ行ってますよー(笑)

風水-朝食3

席は自由に選べるのですが、これは迷いなく窓側でしょう♪
この日は天気があまりよくなさそうな予報でしたが、ものすごく日差しが強いっ。
もう、、暑いくらい…。それにまぶしいですなー(^^;)

そういえばこの食事シーンの写真、氷上露天風呂につながるパイプが
くっきり写っていますね(笑)

風水-朝食4

でも、ここに来て以来、ずっとこの景色を見てるけど飽きないね♪
時間帯によって、太陽の角度や雲の流れによってそれなりに変化がある。

それにこの朝食の時間、唇山真上に登った太陽と舞い上がる雪の粉で
ダイヤモンドダストがずーーっと見えていたんですよ!
 キラキラキラ…って! 本当に感動しましたね…。
うまく写真に撮れなくて、動画で撮影してみたり、一生懸命な私でした(笑)

風水朝

日曜は朝から氷上露天風呂もたくさんの人が入れ替わり立ち替わり…
私と子供達は「昨日十分楽しんだから、もういいね?」ということで、
10時にホテルをチェックアウトしたあとは、然別湖を後にしました。

でも、一生忘れられないような、素晴らしい経験でした。
温泉にハマらなければ、こんな感動に出会えなかったんですね!
嫌いだった冬も、どんどん好きになってくる…

次の然別コタンの時期がきたときも、また行きたいっ!

スポンサーサイト
  

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。