Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年GW旅行《道南編》 水無海岸温泉

Posted by  mi (み) on 20.2012 温泉   18 comments
前回の続きです。

函館市内のラッキーピエロ、まだ開店直後のすいている店内で
チャイニーズチキンバーガーで腹ごしらえした後、すぐに次の目的地へ。
函館から恵山方面に向かいます。

どこか懐かしい感じのする漁師町を横目に見ながら、海岸沿いを走行。
青森の半島も見える良い景色が楽しめました。

恵山の内陸側を一旦通り、再び海岸沿いへ。近づいてきました~。
山の急斜面をのぼり、細い道をしばし進むと――――――――

水無海岸温泉 到着! きたぁぁ♪♪

水無到着

あぁ…やっと来れたよぉ(^^) 
岸の岩場に存在する満潮時には海に水没してしまう、無料温泉です。
主浴槽には3人ほど入浴中。水着を着用した女性もいますねぇ。

しばらく周囲を探索してみました。

水無探索

子供達は楽しそうに岩場を渡り歩いています。
すごいところでしょ――?? おもしろいでしょ、ここ!
景色も最高だね♪♪

子供達は、岩場のかげに忙しそうに動き回る黒い生物を発見。
「おかぁさん、なんかゴキブリみたいのがたくさんいるよ。」
―――あのねぇ、それゴキじゃないから。(ってか、北海道にはいないし)
名前はわかんないけど、海の岩場によくいるやつだよ。

そんな生きものはいましたが、飛び回る系の虫はいません。
安心して快適に楽しめそう♪ いい時期に来たのかも。

主浴槽と思われる場所に手を入れると、おおお♪ 適温です!

水無水位

海は冷たいのに、本当にお風呂! たしかに温泉ですすごい♪ 

水無水位2

周辺にはいくつかお湯だまりがありました。

水無寝湯

どうやら主浴槽以外に、たくさん入って遊べそうな場所もありそう。

待ちきれずに早速着替えて、入浴してみる事にします(^0^)
立派な脱衣場もあるので安心ですね。
内部はシンプルな棚があるだけで、結構な広さがありますね。

水無脱衣場

主浴槽の中に入りやすいように、階段もついています。

水無浴槽階段

子供達も、海の一部のような珍しい温泉に大喜びです。

二人とも海遊びが大好き。海水浴にはまだ早いこの時期ですが
涼しい外気を吸いながら、あったかい温泉で海を見ながらの
ほっこり入浴を楽しんでいました。

水無主浴槽入浴

海水浴シーズンにはにぎわうこの温泉。
GWといえども人はポツポツいる程度です。
たまに浴槽を独占できるくらい。

私も入浴してみました。

水無主浴槽入浴2

はぁぁ~~… これはイイですね♪ 気持ちええなぁ♪♪

少しぬるめではありますが、体はよくあたたまります。長湯もできちゃう。
結構な深さで、立ったまま入浴するかたちになります。
足元は苔類や海草のためか、無茶苦茶すべりますので注意が必要ですね。

まったり入浴していたどこかのカップルさんとも温泉話。
熊の湯とか行っているし、けっこう温泉に詳しくて楽しかった。

もちろん主浴槽だけではなく、まわりの色々な湯だまりも渡り歩きました(笑)

水無寝湯入浴

ここなんか、寝湯みたいでおもしろかったですね!
お湯がわいている所付近はすごくあったかくて、離れると冷たい。
温度差も楽しいですが、寝る体勢になれるのがすごくいい♪♪

主浴槽のすぐ海側に隣接する大きな湯だまりはとてもぬるかったです。
でも、上部と下部に温度差がありました。

こんなふうに、湯だまりを渡り歩いて浸かるのも
ここの楽しみ方だったんですね……来てみてはじめてわかった。

ずっとずっと、景色を楽しみながら浸かっていたかったです。

……でも、次の予定もあるので「また来るよ~」と思いながら
その場を去る時間がやってきました。

水無看板

水無海岸温泉―― 快適で楽しい入浴をありがとう!

子供達もこの場所はとても気に入った様子。いい思い出です。
大人になったら是非、自分たちの子供もこの場所に連れて来るとイイよ。

水無満潮干潮時間

看板の横には、満潮干潮の時間を記した紙が展示してありました。
インターネットでこの時間は公開されています。
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/todohokke/html/mizunasi.htm
勿論、私も事前に調べてから訪問しました。

さて、次は海岸沿いをぐるっと北上します。
あの場所がわかるか、全然自信はないけど……

次の記事に続きます♪♪
スポンサーサイト

まさに、自然の恵みだね!
息子ちゃん達…たのしそう(^-^)/
良いなぁ~水無海浜温泉…行きたい…
今日行こうかな(^-^)/
チョロチョロチャカチャカ動く物体…『フナムシ』(積丹では、そうやっていいます)
ロケーションといい、最高だよね…この場所。
2012.05.20 06:24 | URL | 札幌温泉人 #- [edit]
みー さん

おはようございます~(^^)

岩場にいた虫は、ふな虫かな…?
だと思うんだけど…(^^;)
温泉人さん教えてくれてましたね…(^^;)

流石みーさんですね、チャント入れる時間調べて行った
んですね…(^^)
ここの温泉は3回位行ってますが入れたのは1回のみで
した、入れる時間調べて行ってないので…(ーー)

入るととっても気持ちが良い温泉ですよね。
湯温も適温で(^^)

ここ来るホテルの手前に売店があり、ここで売ってるウニの
おにぎりが美味でしたよ、海苔は生の海苔を使って握っ
てるんで磯の香りがして美味しいかったです…(^0^)/
2012.05.20 07:08 | URL | かん #- [edit]
こんにちは^^

水無海浜を堪能しましたね( ̄▽ ̄) ニヤ
息子さん達も楽しそうですね。
ウチが行った時は、無謀な海水浴状態でした(寝坊した自分が悪いんですけどね・・・)。

岩場の虫は、みなさんが言ってる通り「フナムシ」かと思います。
それを餌にして、釣りする人もいますよ~
ちなみに、ゴキブリは北海道にもいますよ。
本州ほど大きくはありませんが、宅配便等内地からの荷物に卵がくっついてると繁殖するらしいです。
ウチの嫁さんが仕事先で何度も見ていますw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

次はおそらく白濁したお湯のあそこかな( ̄ー ̄)ニヤリ
紛らわしい林道があるので気を付けてくださいね(*^^)v
2012.05.20 09:52 | URL | tai@suke #N4sINcV. [edit]
こんばんは~

計画的に訪問していますね。干潮時に行って湯浴みしてきたんだぁ~
ここで湯浴みしたことないので羨ましいです。
海を眺めながら湯浴みしたら気持ちよさそう~
2012.05.20 21:18 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M [edit]
こんばんは! コメントありがとうございます!
そして、長距離運転、お疲れさまでした…ふふ♪ 
twitterで計画段階からわかってしまいましたよ~。

海に面している野天湯、素晴らしいロケーションですね! 感動しました。
羅臼の海辺の2か所も行ったことないけど、こんな感じなのかなぁ?
岩場を渡り歩いたりできたりと、結構遊べる場所で
子供達も大喜びでした。

フナムシですか…! 名前ありがとうございます。
岸辺にいるから「船虫」という漢字だったりして。
とにかくSFホラー的な光景にみえるほどたくさんいた場所もありました(^^;)
2012.05.22 00:23 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
こんばんは~、コメント感謝です(^^)

かんさん1回しか入っていなかったのですね!意外でしたー。
私が行った日は、干潮時間が割と長くて、
午前中から夜まで、ほぼ一日入れるのでは…? といった感じでした。
干潮時間が僅かしかない日とか、季節によって違うのかなぁ…?

海水浴の延長みたいに思える外観と思いましたが
入ると適温、ロケーションの良さもあって気持ちよかったです♪

おにぎり…すごく美味しそう! そういえばホテルありましたね!
今度行ったときには是非食べてみたいです(^^)
2012.05.22 00:30 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
こんばんは! コメントありがとうございます♪

ちょっと完全な水没状態を見てみたくて、tai@sukeさんの訪問時の記事を
読みに行ってしまいました…(^^;)
いやぁ、潮の満ち引きって不思議ですね! 同じ場所だというのに…!
でも残念でしたよね… 次回は親子で楽しく遊んじゃう時間を是非(^^)

ゴキって北海道にいるんですかーー!? 
そうか、なんかに卵がくっついちゃって…恐ろしい繁殖能力!
私はその姿を一度も見たことがないので、どんなにキモいのかわかんないけど…

この先は… あは…読まれてる~~(^^;)
でもまぎらわしい林道…… そうなんだよな~ …OTZ 
2012.05.22 00:47 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
こんばんは! コメント感謝です(^^)

マニアさん行ったことがなかったんですね! これまた意外でした…!

この日は干潮時間が長かったため、ほぼ日中なら入れるという
恵まれた日だったのかもしれません。
アブもいないし、海を見ながらの快適入浴、楽しかったです♪
こんなロケーションは、そうそうないですよね!?
セセキとか相泊…オフ会で行きそびれてしまいましたが
こんなかんじなのかなー?と思いました。
子供達も海と温泉、両方大好きなので、一石二鳥でしたぁ(^0^)
2012.05.22 00:58 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
こんばんは! コメントいつもありがとうございます(^^)

…って、コメント欄を開けない ということは、ここで書いたものも見れないのかなぁ?
もし見ることができていたら、こちらでお返事をさせて頂きたいです(^^)
見えてる旨を、お知らせ頂ければ幸いですっ。

なんか携帯仕様にできていないのかな…設定 ウ~ン…;;
2012.05.22 01:18 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
字の大きさは見えるようになりましたが、
画面設定がpc設定のためか、要領オーバー
で、見るのはきついかも、
私の携帯でも開ききらないですよ。
たぶん、携帯だけの問題ですが。
2012.05.22 08:43 | URL | ユキヒロ #- [edit]
こんにちは~ ご指摘して下さり感謝です。

携帯で見る場合は,そんなに重い事態になっていたとは…
テンプレート管理で携帯用の設定をすればOKだと思っていたのですが,
どうやらそれだけではダメだったようです。
それらしき場所にたどり着いたので,携帯で見る場合でも
こんどこそちゃんとマトモな表示になったかも。

道産子おやじさんには面倒をおかけしちゃったなぁ…e-330
2012.05.22 13:34 | URL | #mQop/nM. [edit]
こんばんは~(^-^)/

なんだかお手数かけたみたいで…おかげさまで写真もとっても綺麗にみれちゃってますよ(*^-')b
ありがとね(ゝω・´★)

海の温泉!楽しいよね~
小魚と混浴した思い出の場所です(/▽\)♪
タイミングが合わなくて、まだ一度しか浸かったことがないの~

さて!携帯からも見られる仕様になったので、最初から拝ませてもらっちゃいますよ~(* ̄ー ̄)
行って参ります(笑)
2012.05.22 20:01 | URL | 道産子おやじの相方 #- [edit]
なまいき言ってすいません!
道産子さんにも伝えておきますね。
2012.05.22 21:58 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok [edit]
> こんばんは!(^^) コメントどうもありがとです~♪

イヤイヤ…本当にもっと早くに気付くべきだったぁ~。。
なんか、見づらくて大変なのに見ててくれたのが、なんかありがたくて申し訳なくて
こちらこそ、ホントにありがとっ…

そう! 楽しかった~海の温泉! ヌルヌル海藻も海感があって面白かったなぁ
小魚と混浴…素敵♪♪ ってか、何故か想像したのがドクターフィッシュなんだけど…(笑)
私など、どうやらたくさんのフナムシと恐らく…(^^;) ま、お似合いヨ♪

> さて!携帯からも見られる仕様になったので、最初から拝ませてもらっちゃいますよ~(* ̄ー ̄)
> 行って参ります(笑)

↑これみたとき、ん?? と思ったのだけど、
まさか本当にアナタって人は…ww 本当に行かれたのですね!
「てきとうにっき」の歴史をたどる旅に……! 
何だか、こんなブログのために、たくさんの時間をかけて…びっくり感激です! 
かなりの労力だったのでは…。
たくさんの「拍手」にぶったまげました! いやホント、ありがとうっっ!

またどっかの秘湯で、ご一緒したいっすね(^^)
2012.05.23 02:05 | URL |  mi (み) #- [edit]
こんばんは~! 完璧ですか! 良かった~。
え!? ぜんぜんなまいきなことじゃないですし…(^^)
なんか人から指摘してもらわないと、こういうことって気付かないですよね。
(いや、きっとみんなちゃんと設定はしてるんだと思うけど…^^;;)
今回直すことができて本当によかったです。ありがとうございます。

オフ会の時に言っていた「リンク欄」…時間がなくてまだ着手していません…。
でも近々つくる予定です。「北海道B級旅グルメ徒然記」もリンクさせて下さいね(^^)
2012.05.23 02:17 | URL |  mi (み) #- [edit]
遅くなりましたぁ(^_^)/

携帯で見られる様になったんだね
バッチリe-319見られたわ

良いなぁ~フナムシと湯浴みしたのね
私が行こうとした時は満潮に近い状態で・・・
あきらめて恵山温泉に行ったの
もう行く事できないから、粘って潮引くの待てば良かったかなぁ~
2012.05.24 22:13 | URL | Mちゃん #- [edit]
こんばんは~! コメありがとうございます♪

本当に携帯で見てくれている人には申し訳なかったなぁ…(汗)
…ってか、こういう人に指摘してもらうのは何だかありがたい事ですよね。
だって、以前はこのブログ、ほとんど誰も見てなかったから(^^;)

フナムシと一緒に自然の中でまったり湯浴みして
うじゃうじゃといるSFホラー的な黒い無数の生物も
何だかいとしく思えたり……なわけないか(笑)
でも楽しい場所で、子供のように喜んでしまいました~!
ここが気に入ってしまいましたよっ♪

結構皆さん、入るタイミングに苦戦しているみたいなんですね。
Mちゃんも、行くこと出来ないなんてこと、ないじゃないですか~
(…なんて、札幌から行くよりもずっと大変ですよね…^^;)
でも、せっかく来たのだから、と巡る場所、たくさんあるし
遠い旅でも内容の濃いものになるかと!
2012.05.26 01:11 | URL |  mi (み) #mQop/nM. [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.07 19:57 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。