Loading…

スポンサーサイト

Posted by  mi (み) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝岳温泉 カミホロ荘 〈お泊り編〉

Posted by  mi (み) on 02.2012 お泊り旅行記   9 comments
たまには、行ったばかりのホカホカな出来事を記事にしてもいいよね…
(季節外れの記事をUPさせ続けてちょっとつらい



2012年1月28日土曜日
新しい年が明けてから、仕事や家の事、子供の冬休み的課題が山積みで
超多忙な日々が続き、「ふゆやすみのおもいで」的なイベントが皆無だった我が家。
あっというまに日々が過ぎ去り、1月の末に来てやっと週末が空白な機会を得ました。

「じゃらんネット」でどこいこうかなーー?と色々探していたのですが、
やっぱりどうせ行くなら食事が良くて、質の良い温泉につかりたい!
……でもこの時期、あまり遠くまで運転する自信がないし…

昨年はJRの「冬の道東Vきっぷ」を利用して、道東に行って来たけど
今年はあまりお金かけたくないなぁ…(中学入学もあるし^^;)なんて思っていたら
とある気になっていた宿が、札幌送迎があることに目をつけました。
「十勝岳温泉 カミホロ荘」です。2日前にやっと決断し、予約!

札幌送迎は一日おき。(2月に限り、毎日送迎するとか!)
当日の午後13時に、札幌テレビ塔横から車に乗って出発♪
私たちのほかに、3名の女性客が同乗していました。
運転が不安なこの時期は、送迎って本当にありがたいですね!

送迎車

途中、事故渋滞があったり、記録的な降雪でニュースにもなった
岩見沢を抜け、途中1回のトイレタイムを挟み、予定より少しおくれて
16時半過ぎに、十勝岳のふもと、カミホロ荘に到着しました。

カミホロ荘

標高1200m、時期によっては見下ろす富良野盆地を雲海が覆っているのが見えたり、
目の前に迫る富良野岳、十勝岳などの登ってみたい山々。
カミホロ荘より更に上にある「凌雲閣」には日帰り入浴で訪れたことがありますが
ここは初めてです。思ったより大きくて綺麗なたてものでした。

貸出スノーシュー

入口にはスノーシューの貸し出しをしているようです。
時間があればこのへんを散策してみたかったな―。。
でも既に夕暮れ…明日も札幌にとんぼがえり。今回は時間がないよ…(^^;)

フロントのすぐ横には売店がありました。お土産品中心。
最近、この宿は新しいプランで「ビューティー&エステ」に力を入れるとかで
「美しくなるためのグッズ&サプリ」を売るコーナーがありました。

売店

2階、宿泊フロアの廊下は新しくて清潔感がある印象。ピカピカやねー

廊下

ちょっとした談話室もありました。
お酒やソフトドリンクなどの定価販売な自動販売機。
その傍らには「ブラックジャック」や「21世紀少年」などの漫画もあり、
チェックアウトの時間まで、ウチの子達は夢中で読みふけっていました(笑)

談話室

私はこちらの「読み物」の方が楽しかったですね!
壁に貼ってある、上富良野町の自然の魅力や登山コースの紹介。
息をのむような綺麗な写真……実際にこの目で目にしたくなる。

楽しい壁の読み物

さて、今回利用するお部屋に入りましょう。
富良野岳を望む10畳和室です。天気や時期によっては盆地を見下ろす側の方が
雲海も期待できるし魅力を感じますが、直前予約の為山側になりました。
でも、最後まで天気はよくなかったのであまり関係なかったのだけど…

部屋

テレビは新しいもので、BSも視聴できるようでした。自由に見れます。
応接テーブル&椅子、ポット、冷蔵庫、トイレ、アメニティグッズ、金庫
テーブルの上にお茶とお茶菓子… ひととおりのものはそろっていましたね。

布団は敷いてもらえますが、自分で敷くと発泡酒orジュースを
無料でプレゼント というサービスがあります。


このあと早速、ひとっ風呂浴びてきまして、売店を物色したり
のんびりしているうちに、楽しみな夕食の時間がやってきました。


私が今回利用したのは、「お子様大歓迎!ファミリープラン♪<和牛コース>」(じゃらんネット予約)で、
9,000円(大人)+ 5,400円(小学生)× 2名でした。
子供の食事がいわゆる「子供用メニュー」なのですが、事前にプランの写真を
子供に見せたら「こっちの食事の方がいい♪」といったので…。
オトナ並み&声変わり済みのうちの長男も、ギリギリこのプランが使えます(笑)
大人の食事は<和牛コース>の他に、もっと安い<富良野ポーク>や<野菜>というのも。

でも、和牛が美味しそうで、食べたかったんだもん(笑)

食堂入り口

売店横にあるこの暖簾がお食事処。スタッフはとても親切で感じがよかった。
部屋番号のかかれたテーブルにつきます。

これがその、「お子様メニュー」

お子様用

子供心をガッチリつかむ、ポタージュ、ハンバーグ&海老フライ(笑)
これだけでは、たくさん食べる子なら足りないのでは… 
いいえ、そんな心配はありません。

この宿、ありがたい事に自由に食べて良いメニューが他にもありました。

ふかしイモに、角切りバター、その横にはサラダの生野菜の数々…

ふかしイモ

富良野ポークを使ったカレー(これは残念な事に、子供には辛かった!)
そしてその隣にわんこそば。

上富良野カレー

デザートにはなんと子供喜ぶチョコレートフォンデュが!
(あは、大人もよろこぶかー) 

チョコレートフォンデュ 

これらはいくら食べても良いのだとか。

そして、これが大人用夕食メニューです。。

大人用夕食
上富良野牛

富良野ポークやカボチャとかを、横にあるタジン鍋でいぶし、
香りをつけて食します。これ面白い♪
タジン鍋の中にはスモークチップがもくもくと煙をあげていました。

スモークする

質の良い、お高そうな富良野和牛が3切れ。
プラン紹介の写真で見た印象より大きかったですね。
これを、固形燃料が下に入った鉄板で、ジュ――――

焼かれる肉

3切れなので、仲良く3人でわけて食べました。
美味しいものは分かち合わないとね♪
うっとり、夢見ごこち的なリアクションで応えてくれる子供達の顔を見て
こちらも3倍、肉が美味しく食べれるもんです。

ビーフ食す
夕食中

後から運ばれてきた、寿司3種。
そばずし、フキとオショロコマ(だったかな?)の寿司、

そばずし

結局私は、富良野カレーとかも食べたかったので
大人メニューの他の品も結構子供達に提供したりして、
3人ともおなかいっぱい、満足する事ができました。

自分でスモークするのも、焼くのも楽しい趣向がきいてて
しかも味もなかなかよくて、頑張っているなぁ…と思いましたよ~


次の日の朝食も同じ場所でした。
私は和食中心で、いつものようにごはん(十何穀米)のお伴をちょっとずつ。
(パンがおいしいと定評のある宿ではパンにするんですけど…)
ご飯系おかずの品数は結構多かったです。パンは普通と言う印象。

朝食

帰りは札幌行きがない日だったので、1月は毎日やっていた
旭川への送迎に乗って、JR旭川駅からすぐに高速バスに乗り、
札幌へと帰ったのでした。
(バスが一番安い。片道大人2000円・子供半額)

交通費も安く済ませ、札幌から離れて冬の山のふもとの温泉宿へ…
とても満足のいくお泊り旅行でしたよ!

次の記事では、「カミホロ荘」の温泉のことについて…♪ 

スポンサーサイト

こんばんは、
いつ来るのかな~と思ってたら、もう着ちゃってたのね

レストランの方も親切で良い方で
館内も綺麗で、私はお気に入りです。

冬だから雲海は見られなかったかな?
秋が出やすいらしいですょ
いつか、一緒に雲の上で湯浴みしたいですねe-319
2012.02.02 20:57 | URL | Mちゃん #- [edit]
こんばんは~
カミホロ荘はいつも登山の時に泊まってみたいなと思っている宿です!
でも我が家は貧乏なので近くのキャンプ場へ…(笑)

チョコレートフォンデュは子供心をつかみますね!
温泉の記事も待ってます~
2012.02.02 22:17 | URL | TOSIPAPA #- [edit]
晩御飯のタジン鍋とかスモークチップつかって
手がこんでいいね。
その他のメニューも種類多くて良い感じっす!
まえに白銀荘へ行ったら朝ごはんは、ここの
朝バイキングをすすめたチラシがありました。
これだったのですね。いきたいなあ(笑)
その時は白銀荘で素泊まりですが、、。
2012.02.02 23:15 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok [edit]
コメント感謝です♪

あはは、確かに「もう来ちゃった」なタイミングになっちゃいましたね(笑)
もうね、色々と自由のきかない日々が続いたので、
チャンスを逃さず、即、行動でした。

送迎を利用したため、自由に動き回れず純粋にカミホロ荘行き帰りのみの
行程だったけど、もし車でいったら… Mちゃんのように
吹上露天に寄り道してはじけてみたかったなぁ… うふふ。
一緒にはじけたれたらもっと楽しそうだぁ~~♪

雲海は、時期的に無理なのは承知だったのだけど
せめて晴れた富良野盆地が見られたら……と思っていたけど、終始雪でした(^^;)
2012.02.04 00:24 | URL | #mQop/nM. [edit]
こんばんは! コメントありがとうございます♪

今年は富良野岳あたりにチャレンジしてみたいなぁ…と思っていますが、
恐らくその時は、我が家は車中泊です。
今回は、ずーーーっと忙しい時期が続いたので、自分へのご褒美と
気の毒な冬休みにおわってしまった息子達に、お詫びの意味をこめて(笑)

ここらへんではあと、バーデンかみふらのが未訪問なので
登山の時に日帰りで利用しようと企んでますが、そこもお湯が良いみたい。

チョコレートフォンデュ、子供は楽しそうでした。
私は今以上のメタボ進行がこわくて手を出せませんでした……てか、甘そう(^^;)
2012.02.04 00:35 | URL | #mQop/nM. [edit]
こんばんは♪ コメント感謝です。

ただ出されたものを食べるのではなく、ちょっと自分で焼いてみたり
ちょっとスモークの香りをつけて楽しんだり…の工夫が楽しいですね。
今回は和牛食べたさに(笑)奮発したコースだったのですが、
一番安い「湯治コース」からはじまり、コースは豊富でした。
女性の心をガッチリつかむ、「デトックスでカラダの中から綺麗に」的な
新プランまでありましたよ~。

白銀荘で素泊まりって、けっこうリーズナブルなんでしょかね?
車中泊に疲れたら(3人はだんだんキツくなってる) その手もありかも…
色んな情報があると、「おいしいとこ取り」な賢いプランが立てられそうですね♪
2012.02.04 00:47 | URL | #mQop/nM. [edit]
こんばんわ~
ここ いいですね~
お風呂は何度もあるんだけど…
 美味しそうな食事!
  清潔感あふれる宿内!!
いい感じですね。
次が愉しみタノシミ(^^ゞ
2012.02.07 23:47 | URL | ZEP400 #- [edit]
こんばんは! コメントどうもデス♪
何度か利用したことがあるんですね~。
魅力的な山々の麓にありながら
景観は悪天候にさえぎられて、「十勝岳温泉」をあまり
実感できなくて残念でした~(^^;)

でも純粋に「温泉宿にお泊り」の楽しみ方ができて
良かったですよ~(^^)/ 食事もなかなか良かったし♪

ここにいる「温泉ギツネに会えるかな~」と期待してたんだけど
残念ながら姿を現してくれなかったのは残念(^^;)
2012.02.08 23:02 | URL | #mQop/nM. [edit]
 自分も最近 北海道旅行で富良野や美瑛を観光 そして十勝岳温泉の「カミホロ荘」に泊まりました。山の中にある温泉 そして十勝牛や新鮮や野菜を使った美味しい料理など感動いっぱい!そして露天風呂から眺める 美瑛や富良野の風景はよかったです。また行ってみたいです。
2014.07.29 22:56 | URL | クラ #PMoz9hdc [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 mi (み)

Author: mi (み)
私:
アラフォーシングルマザー
仕事忙しいけどお出かけ大好き。
親バカ楽しみ中です。

長男:中1
次男:小5

FOLLOW ME

検索フォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。